元モデルが教える小顔ダイエット > 基礎知識 > 表情筋トレーニング
小顔ダイエット

表情筋トレーニング

表情筋トレーニングに使う筋肉の種類について

顔にある筋肉を毎日きちんと使い続けてトレーニングする時は前もってそれぞれの部位毎の特徴を把握するようにし、何がどのような役目を担っているのか理解しましょう。
人間の顔面には全頭筋・眼輪筋・頬筋・口輪筋と呼ばれる種類の筋肉がありますから、これらの部位を毎日使い続けるようトレーニングを行って下さい。
全頭筋とは眉を上げる為に使われる筋肉でこちらが機能しなくなると額に横ジワが出来るようになり、眼輪筋は目を開く或いは閉じる際に使う部分で筋力が低下すると目尻にシワが出てきます。
頬筋は口角を動かす筋肉であり上手く動かなくなると口かどの部分が下がります。
口輪筋は口元の表情を作る際に使われる筋肉でこちらの筋量が低下すると口の周りにシワやたるみが出てきますので、こうした点に注意した上でトレーニングを続けるのが良いです。

簡単なトレーニング方法について

毎日顔の筋肉を使ってトレーニングを続けるつもりでいる時は、まず目元の筋肉をほぐす為に眉毛を親指と人差し指で摘むようにし、そこから左右に動かして筋肉を動かします。
次に目を大きく見開きながら眉の部分を力いっぱい上げるようにしつつ、次に軽くまぶたを閉じて目線を下に向けます。
その後で左右に目線を往復させることで全頭筋と眼輪筋の両方を鍛えられますから、これで目の辺りの筋力を向上させられるのです。
口輪筋といった口周りを鍛えたい時は割り箸を咥えてストレッチを続けるのが良いです。
割り箸を歯で咥えた後はいを言う口の形に口角を上げるようにし、その状態を30秒程度保ち続けることで筋力を鍛えられます。
ここまでで要する時間はそれ程長くありませんから仕事を終えた後での休憩時間中でも実践出来ます。
高い効果を実感する為には1週間程度続ける必要がありますが、少しずつ変化が生じますからモチベーションを維持するのは簡単です。
余裕がある時は専用の道具を購入することでより効率良くトレーニングを始められるので、前もって購入しておきます。

おすすめランキングBest5

小顔矯正なら『小顔科学研究所』

(5点/5点中)

おすすめの理由
  • 痛みのない唯一の小顔矯正!
  • 思い通りの輪郭にできる!
  • 超有名芸能人も多数来院!
  • 業界初の効果がなければ全額返金保証!
  • 小顔矯正のお試しコースあり

体験者の方のビフォー・アフター

小顔科学研究所をもっと詳しく見る

心月整体

(4点/5点中)

おすすめの理由
  • 肩こりなども改善!
  • 原因追求から小顔に!
  • 1回の料金が安い!

関西プロポーション小顔センター

(4点/5点中)

おすすめの理由
  • 左右対称な小顔になれる!
  • 小顔セミナーも開催!
  • ホームケアの指導もあり!

あべの整体サロン

(3点/5点中)

健康塾

(3点/5点中)

トップページへ