小顔矯正おすすめランキング

おすすめランキングBest5

小顔矯正なら『小顔科学研究所』

(5点/5点中)

おすすめの理由
  • 小顔のキープ力が他とは違う!
  • 思い通りの輪郭にできる!
  • 超有名芸能人も多数来院!

体験者の方のビフォー・アフター

小顔科学研究所をもっと詳しく見る

心月整体

(4点/5点中)

おすすめの理由
  • 肩こりなども改善!
  • 原因追求から小顔に!
  • 1回の料金が安い!

関西プロポーション小顔センター

(4点/5点中)

おすすめの理由
  • 左右対称な小顔になれる!
  • 小顔セミナーも開催!
  • ホームケアの指導もあり!

あべの整体サロン

(3点/5点中)

健康塾

(3点/5点中)

小顔ダイエットとは

小顔ダイエットとはどのようなものか

小顔ダイエットとは顔面上にある表情筋と呼ばれる筋肉を意図的に使い続けることで筋力を向上させるようにし、脂肪を燃焼して痩せる方法のことです。 筋力を維持し続ける為にはエネルギーが必要となるので筋量が増加すると1日の消費カロリーが大幅に増えるようになり、結果的に痩せやすい体質に変わります。 基本的な生活では表情筋は2割程度しか使われていないので、放置し続けると固く縮小した感じになり、脂肪などを支えきれなくなるのです。 それが影響した結果顔がたるみ始めてしまう為、多くの方々が意図的に表情筋を使い始めるようになったのです。

表情筋を柔らかくする方法について

表情筋をなるべく柔らかい状態にしたい時はやはり筋肉をきちんと使い続けることが基本となるので、毎日の生活を意識しましょう。 基本的には1週間程度簡単なトレーニングを続けることで顔のたるみが改善されてすっきりし始める為、まずは少しの間続けることを目標にするのが良いです。 最も簡単なトレーニング方法は腕を胸の前で交差させて肩の部分に手を置くようにし、そのまま少しずつ天井を見上げます。 その状態を維持したまま舌を伸ばせる範囲まで突き出すようにし、最後にゆっくりと口の中に戻して首の方も戻して下さい。 こうした体操を続けることで二重あごやデコルテの部分の筋肉が使われるようになり、脂肪を留める為に必要な筋量が培われるので、スリムで綺麗な顔立ちを維持出来ます。 余裕がある時は入浴を行い顔と首の筋肉を柔らかくするようにし、動かしやすくした後でトレーニングを実践するのが良いです。 筋肉を柔らかくして可動範囲を広げることでより効果的にトレーニングを続けられるようになり、1回の運動における効果が上昇するので短期間で表情筋を向上させられます。 トレーニングを続けるポイントは無理のない回数を続けるようにし、筋肉に炎症を引き起こさないことですから、痛みを感じる時は一旦中断します。

トップページへ